2つのコースを開校

無料体験受付中

ロボットプログラミング工作教室無料体験を絶賛受付中です!
体験教室の日程は下記のカレンダーもしくは下記の日時からご確認ください。
※随時、体験日程が追加されます。満席の場合は申し込みをキャンセルする場合がございます。

【ロボットプログラミング】
3月10日(日)10:30 - 12:00
3月10日(日)13:30 - 15:00
3月13日(水)16:00 - 17:30
3月24日(日)10:30 - 12:00
3月24日(日)13:30 - 15:00
3月27日(水)16:00 - 17:30

【工作教室】
3月7日(木)16:00 - 17:30
3月14日(木)16:00 - 17:30
3月21日(木)16:00 - 17:30
3月27日(木)16:00 - 17:30

教室へのアクセス

教室は、2023年7月に完成したばかりのビルの3階になります。
京王線府中駅徒歩5分、コープのある交差点近く
隣に、ホテルリブマックス budget府中アネックスとお好み焼きレストラン さかえやの間の建物です。

体験申し込み

体験の申し込みは、公式LINEもしくはWebフォームがございます。
どちらかのボタンを選択して、好きなクラスと日程を選んでお申し込みください!
問い合わせ等は、公式LINEの方がスムーズです。

先生の紹介

木村 隼人

Pendemy代表

外資系IT企業に従事しながら、NPO法人を立ち上げ、府中市で計20回以上のSTEAM教育イベントを開催。


偏差値20台の学生時代に学びと本気で向き合い人生観が変わる。学びの楽しさを伝えたいという想いから、主に小学生向けのICT教育活動に取り組む。


現在、中央大学と東京都立産業技術高専にてロボット・プログラミング講師。

早稲田大学 理工学系研究科 修士

ペンデミーの教育とは

about Pendemy education

自立した学びに大切な3つの力を育む教育

何のために学ぶかの目的意識

目的を達成するために、どう考えるかの思考力

自身の考えをどう伝えるかの表現力

上記の3つの本質的な力を、成功体験を繰り返す教育を提供することで、身につけます。

AI時代でも活躍できる知識と経験を身につけるため、教育のテーマはSTEAM教育をベースとしております。

Pendemyの教育活動

Pendemyは、東京都府中市を拠点にデジタルと学び・遊びを融合した教育を行う団体です。
今までに、計20回以上の理数系・科学技術・芸術を学べるSTEAM教育イベントを開催しました。

歌って踊る!?わくわくロボットカーニバル

プログラミングで歌って踊るロボットを作ってカーニバルを開催♬

自分でプログラミングした結果が、実際にロボットで動かせることに大興奮!

「プログラミングが好きになった!」という声も。

デジタル音楽祭

ギターを手作りし、音を組み合わせるアプリで音楽制作を体験♪

アナログとデジタルが融合した幻想的な音楽祭になりました!

親子ではじめるアート思考

自分だけの見方や答えを生み出すアート思考を親子の似顔絵を通して体験♪

『そっくりに描く』から『思ったことを描く』ことが未来でより大切になることを学びました。

「アートって面白い!」という声もいただきました。

よくあるご質問

Q学校のテストや受験などに効果はありますか?
プログラミングスキルが身につくため、学校でのプログラミング関係のテストには高い効果があります。
くわえて、プログラミングスキルだけでなく、企画から制作、発表を通じて、どの教科にも共通する根本的な力(論理的思考力、プレゼン力など)を身につけるようカリキュラムを組み立てるため、中長期的な効果を見込んでおります。
Q低学年でも問題なくロボットプログラミングできますか?
はい、問題なくロボットプログラミングできます。
前回、ロボットプログラミングのイベントで年長さんが参加しましたが、親のサポートもありながら、問題なく作り上げることができました。
今回は、スタッフが徹底的にサポートするため、心配ないかと思います。
Qプログラミングをするために端末の持ち込みが必要ですか?
体験ではプログラミング端末および教材の持ち込みは不要です。
Q学校のプログラミングにも役立ちますか?
はい、役立ちます。
小学校のプログラミング教育と同じくビジュアルプログラミング教材を使った内容のため、基本的なプログラミング思考を学ぶことができます。
くわえて、ロボットを動かすためのロボットプログラミングも学べるため、学校よりステップアップした内容を学ぶことができます。
Q駐輪場はありますか?
専用の駐車場はついておりません。
お近くの駐輪場にて停めて、お越しください。
Q発表について、恥ずかしがり屋でも大丈夫ですか?
はい、大丈夫です。
発表は、慣れの問題もあるので、早めに練習して克服することをPendemyでは推奨しています。
私も恥ずかしがり屋で、発表から避けていたことで就活などで苦労した経験があります。
今は自信を持って発表できますが、早めに克服して身につけたかったスキルです。
Qキャンセルはできますか?キャンセルする場合、どうすればいいですか?
公式LINEもしくは下記のメールアドレスまでご連絡ください。
contact@pendemy.com